朝食べない人のグリーンスムージーダイエットは効果ある?

健康やダイエットに流行しているグリーンスムージーですが、朝食を食べない人にも効果はあるのか?それは「ある」とも「ない」とも言い難いです。

そもそもグリーンスムージーとは、生野菜(グリーン)と果物を水などの水分とをミキサーなどで混ぜ合わせた飲み物のことをいいます。
これをそれまで朝食を食べていなかった人が朝飲むことによりカロリーの摂取量が増えるので単純に考えて体重は増えることになります。

しかし、グリーンスムージーを飲むことで野菜のデトックス効果や酵素を摂取できることになるので、結果健康的にダイエット成功に結びつくことになります。
グリーンスムージーは体重を減らす薬ではないので、これを朝飲むことで即体重減少にはつながりません。しかし、毎日飲み続けることで痩せやすい体になっていきます。
効果の出方は個人差があるので、○日間、△リットル飲んだら痩せます、というようなことはいえませんが、体にいいことは確かです。

長期間飲み続け、且つ食事を見直し、運動も取り入れるなどをすることダイエット効果は現れてきます。
それまでの食生活により、グリーンスムージーを飲むだけでダイエットに効果を得られる人もいますし、そうでない人もいます。

体に無理のない範囲で長期的にじっくり取り組むのであれば、朝食べない人がグリーンスムージーを飲むことでダイエット効果は得られてきます。長期的に続けるならグリーンスムージーを粉末にした商品がおすすめですよ。